キミが思い出になる前に

キミが思い出になる前に58

 ←キミが思い出になる前に57 →更新お休みします。
ハノイが帰ってから母さんと色々な話をした。

日本の学校の事。琢磨と敦也の事。修学旅行の事。でも心配させちゃいけないから襲われそうになった事は話さなかった。今まで、たくさん母さんに心配かけてたから…。

母さんも仕事の事、これからの事、2人の生活について考えてる事を話してくれた。

母さんは駐在員だから3年で日本に帰る。でも、永住権の申請をしようか迷ってるって言うんだ。4年すめば永住権を申請できる。認められれば、永住権を獲得で出来るけど、その代わりその後2年はイギリスに住まなければならない。だからどうしようか迷ってるんだと…。

カズサはどうしたいって聞かれたけど、イギリスで生活も始めてないのにわからない。正直に母さんに伝えると、そうよねって考え込んでいた。

ボクはまだどうしたいかなんて考えるところまで至ってない。大学とか言われても高校生活も送ってないのに想像出来なかった。

「上総ごめんなさいね。わからないわよね生活もしてないのに。母さんすごく悩んじゃってわからなくなってきちゃったのよ。ここでの生活は好きよ。上総がいてくれるならもっと好きになると思う。でも上総は日本に帰りたいって思うなら母さんも帰る。」

「母さんここが大好きなんだね。」

「ええ。学生の頃から憧れてた街で暮らせるんだもの。嬉しくて仕方ないわ。でも一番は上総の事だから。」

「母さんはここに好きな人はいないの?」

「え?もうっ。いないわよ。上総がいれば十分でしょ。」

「そう。もし恋人がいるならボクに遠慮しないでね。母さんには幸せになって欲しいんだ。」

「優しい子ね上総は。そうね恋人が出来たら上総にもちゃんと紹介するわ。」

「絶対だよ。」

母さんには幸せになって欲しいって本当に思っている。

仕事で頑張って、ボクを育ててくれている。ボクでは力になれない事も多いと思うんだ。きっと母さんは今まで1人で頑張ってきた。安らげる場所があるなら、そこを大切にして欲しいと思う。

「母さんが幸せじゃなかったら、ボクも幸せにはなれないんだからね。」

「上総…。ありがとう。」

「母さん、今日は2人で晩ご飯作ろうよ。キッチンの使い方とか教えてくれる?」

「そうね。何にしようか?」

「そうだなあ。母さんは何が食べたい?」

「日本食かな?どうしても1人だと温めるだけとかのものになっちゃって…。」

「ダメだよ。じゃ、メニューは豚汁と魚のあら煮、お浸し、炊き込みご飯はどう?でも食材あるのかな?」

「おいしそうね。適当に冷蔵庫にあるもので代替しながら作りましょ。今から買い物してたんじゃ遅くなるから。上総も疲れてるだろうし。」

そう言いながら2人で冷蔵庫の中を覗きながら食材を出していく。

「わ、色んなきのこの種類があるね。炊き込みご飯はきのこと鶏肉でしようよ。魚はこれでいいね。あらじゃないから煮魚に変更だ。生姜もあるんだ。」

「そうね。だいたいの食材は揃うわよ。日本食を置いてる所もあるし。今度一緒に買い物に行きましょうね。」

「うん。ボク1人でも買い物に行けるようにならなくちゃね。」

キッチンにはちゃんと醤油とかだしの素や、日本の調味料が並んでいた。みりん、日本酒、味噌、梅干まであった。

「これだけ調味料があれば日本食も変わりなく作れるね。母さんが元気で働けるようにおいしいもの作るね。」

「上総ってば。母さんだってちゃんと作るわ。上総においしいもの食べてもらいたいのは母さんも同じよ。上総はまずここでの生活に慣れるほうが先。」

「うん。2人で家事は分担して行こうね。」

近くのスーパーの話や、イギリスの食べ物の話をしながら2人で夕食を作る。

家中に醤油の香りが漂って、日本にいるみたいだ。

家の中は洋風なのに作ってるものは和風でなんだかへんてこりんな気分。

外国にいるんだなって部屋を見れば思うけど、日本にいた頃と何も変わらないような気がする。

日本語で母さんと話してるからだろうな。まわりが英語だらけになったら外国にいるんだって思うかな?

出来上がった料理をテーブルに運ぶ。

イスに座っての食事は何だか慣れなくて、落ち着かない。いつも床に座って食べてたからなあ。

床といえば、日本では床に座りこんで本を読んだり寝転んだりしてたけど、この家の3つのリビングには全てソファーが置いてあって、イスでの生活が基本なんだなあって思った。

リビング1

リビング2

リビング4

ベッドルームも3つあって、ボクの部屋、母さんの部屋、ゲストルームに分かれている。

カズサルーム

カズままルーム

ゲストルーム2


キッチンは水周りだからかキッチンに洗濯機があって驚いたけど、ここでは至極普通の事らしい。

キッチン


もちろんお風呂とトイレは一緒で…。浴槽はあるけど、日本みたいに外で身体を洗って中に浸かるという事は出来ない。

お風呂


「お風呂に慣れるのが大変だなあ。やっぱり肩まで浸かりたいしなあ。」

「泡風呂は?」

「いらない。お湯に浸かるほうがいい。シャワーだけなんてボク嫌だ。」

「洗ってお湯溜めて浸かるしかないわね。だって浸かってから洗うのは嫌なんでしょ。」

「当たり前だよ。汚い身体でお湯に浸かるなんて嫌だよ。綺麗な身体で浸かりたいもん。」

「言うと思ったわ。好きなように入って頂戴。」

2人で食事をしながらそんなたわいない話をする。

久し振りに母さんと作って食べたご飯はとてもおいしく感じた。

「炊き込みご飯もおかずも残っちゃったわね。」

「明日のお昼にでも食べるからいいよ。炊き込みご飯のおこげ楽しみにしてるんだ。」

「上総はおこげが大好きだったもんね。わざわざおこげを食べてたくらい。」

「うん。このまま炊飯器に入れてたら味が落ちるから、おにぎりにして冷凍しとこうかな。」

「電子レンジで使えるタッパーあるわよ。」

「ありがと。でもおにぎりがいいんだ。」

俵型のおにぎりを何個も作る。三角型だと、温める時にちゃんと均等に温まらないような気がするのはボクだけなんだろうけど、おにぎりを冷凍する時はいつも俵型にしてしまう。

おかずはタッパーに移して冷蔵庫にしまう。

明日のお昼は温めるだけでいい。

「あ、明日は手巻き寿司だよね。酢飯作れる調味料ある?」

「お酢と砂糖と塩でしょ。あるわよ。」

「1日前に酢飯は作っておいたほうがいいんだっけ?」

「その方が味がなじんでおいしいわね。」

「じゃ、ハノイのお母さんにもおいしいの食べて欲しいから今から作るよ。」

「あらあら。疲れてるんじゃないの?」

「これくらい平気。学校も休みだし、いつでもゆっくり出来るし。」

「そう。じゃ作りましょうか。あ、あんまりすっぱいのはハノイ食べれないからね。」

「うん。少し砂糖多めにするね。ごはん3合で足りるかなあ。」

「まあ、他にもお惣菜とか買ってくるし、ピザとかパンとか冷凍庫にあるから大丈夫なんじゃない?母さん達も、上総もそんなに食べるわけじゃないし。」

「じゃ3合炊くね。」

ご飯が炊けるまで、具を何にするか考える。

「ハノイとハノイのお母さんは生もの食べれるの?」

「この間した時は食べてたわよ。サーモンだけど。マリネと思って食べたみたい。だから薄く切ったのよね。マリネって思えば食べ易いかと思って。」

「じゃ、サーモンと、シーチキンとかハム、レタス、チーズ、玉子とか?でもボクはマグロ食べたいなあ。」

「スーパーでおいしそうなのがあれば買ってくるわね。」

ご飯が炊けてすし桶に炊き立てのご飯を入れ、寿司酢を回しかけて木のしゃもじで切る様に混ぜ合わせる。母さんがうちわであおいでくれたので均等に寿司酢を味付ける事が出来た。

「すし桶とか木のしゃもじとかうちわとか、母さんはほんとに物から入るよね。」

「あら、雰囲気って大切でしょ。それにハノイにはちゃんと日本の物を教えたかったしね。ボールで寿司飯なんて情緒がなさ過ぎるでしょ。」

「もしかして1人ずつに小さなしゃもじと巻きすがあったりして。」

「当然じゃない。」

威張って言う母さんがかわいかった。

荒熱をとってすし桶に濡らした手ぬぐいをかけて覆う。

「これでご飯は乾燥しないね。」

「出来上がり。もうこんな時間だわ。上総お風呂に先に入ってもう寝なさい。睡眠は大切よ。」

「そうだね。先にボクが入ってもいいの?母さん明日仕事でしょ。母さん先に入りなよ。」

「母さんは明日の仕事の用意をするから先に上総が入って。」

「それなら…。」

その日は先に身体を洗ってからお湯を入れてお湯に浸かった。お湯がたまるまでバスタブに座ってシャワーのお湯を身体に掛けながら入ったのでそんなに寒くはなかった。

お風呂から出た事と「おやすみ」を母さんに言って初めての自分の部屋のベッドに潜り込む。

ボクの部屋は母さんがとてもかわいい部屋にしてくれていた。

「赤色とか…。でもかわいくてこの部屋好きだな。」

明日は部屋の整理と荷物の片付けしなきゃな。あ、母さんに「マリモ」と「コロボックルのイラスト」渡すの忘れてた。明日渡さなくちゃ。

その日は疲れてたらしくぐっすりと朝まで眠れた。

ランキングに参加しています。ポチッと押してくだされば嬉しいです。いつもありがとうございます・:*(〃・ェ・〃人)*:・

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト





もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ご挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 貴方の腕の中で
総もくじ  3kaku_s_L.png キミと空とネコと
もくじ  3kaku_s_L.png S.S
もくじ  3kaku_s_L.png イラスト
もくじ  3kaku_s_L.png 頂きもの☆
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
総もくじ  3kaku_s_L.png 新撰組物語
  • [キミが思い出になる前に57]へ
  • [更新お休みします。]へ

~ Comment ~

プンプン 

昨日の鍵コメさん、ちょっと失礼なこと書かれてたみたいですね。
本当嫌なら来なきゃいいのに。

他サイトの常連さんがここにきても、それだけじゃないし、きっかけにはなっても、その後読みたいって思わなかったら、ランキングも上がらないと思います。

私は先にここを知って、あちらの庭でコメしてる人にRinさんがいるって知った口ですよ。

なんで、ランキング上がらないんだろうって、イライラしてました。

自己満足、いいじゃないですか。個人のブログなんですから。

私は色んな事調べて、写真アップして、努力されている姿勢は素敵だと思います。

読者のコメにも耳を傾けて、いいもの書こう努力されているRinさんを知っています。

ショックは受けたかも知れないけど、大抵の人が私と同じように思っておられると思います。
応援している人も沢山いると思って、これからも自由に好きなもの、書いて下さいね。

読者は完璧なものばかり求めているのではないし、作品を読んで、共感したり、泣いたり笑ったり、萌えたり? 楽しいひと時をプレゼントしてもらっているのですから、それだけで喜んで、嬉しく思ってますよ。

これからも、自由に作品書いて下さいね。
楽しみにしていますから~

Rinさんの作品って食べ物の描写多いですよね。
料理がお得意とか?
私主婦歴長い?けど、苦手なので、勉強になります~

ゲストルーム空いてますか 

Rin様

またまた素敵な写真ありがとうございます。
ゲストルーム空いてたらぜひご一緒したいです。
料理は苦手なのですが片付けは手伝えます。
食べるのも得意です♪

バイなハノイ君が居てくれて心強いですね。
カズサみたいな美人、心配で放っておけないです。

今頃、良太はどうしてるんでようね。何を思っているんでしょうか…。
お互い想い合っているのに気持ちを伝えないまま離れてしまいましたからね。
伝えてから離れるのとでは愛の育み方違ってきますモンね。

友人でイギリスに嫁いだ子がいるんです。
結婚前は数年間遠距離恋愛してて、よくチャットやメールでやりとりしてました。
年に数回まとめて休みを取って会いに行ったり来たり。
彼の方はニホン語まったくダメな方でしたね。
嫁いで一月した頃、日本語(しかも東北弁)で発狂したって言ってました(苦笑)
今は慣れてお子さんと家族と幸せに過ごしているそうです。
空気の乾燥がひどく肌パサつくけど、お風呂にカビ生えないとこはniceとも言ってました。
あは、余談でしたね。

Rin様
更新楽しみにしていますv-238
いつもありがとうございます。




管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

外国は。 

確か、家の広さはベッドルームなどの数とかで分かるという事を聞いた覚えがあります。
日本は㎡とか、坪ですけど。
でも日本の食品、手軽に手に入る時代ですね。


お寿司は私も年1回くらい作ります。お祭りのさい配る押し寿しを。

カズサみたいな子がいれば楽なんだけどな(笑)。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: プンプン 

蝶丸様こんばんは☆

リコメが遅くなってごめんなさい。

昨日は仕事帰りに病院に行って薬のんでねてました。朝まで…。(笑)

いろんな方がここを覗いてくださるのでありがたいんですよ。お話も上手とは言えず、それでもここは共感したとか、この言葉よかったって言ってもらえるので励みになります。

蝶丸様もここを先に知っててくださったんですか?他にもそういう方がいらして嬉しく思います。

少しでも上手に書けるように精進していきます。

もちろんお料理もね。私、料理作るの好きですよ。どんな食べ物なんだろうって調べるのも好き。だから記事に載ってるご飯には作った事野ない物もあります。おいしそうなもの見つけたら又、書きますね。

蝶丸様、優しいお言葉、励まし&コメ本当にありがとうございました☆

Re: ゲストルーム空いてますか 

Cally様こんばんは☆

今はゲストルーム空いてますのでどうぞ。早いもの勝ちです。

かわいいお家の中でしょ。イギリスの実際の貸し家情報を見て、それも何十件と見てやっと見つけました。2時間はパソの前で唸ってました(笑)

お庭もあるので、いつかはお庭でアフタヌーンティやバーベキューなんかできたらいいんですが、何しろ今は冬なので出来ません…。

良太は今頃どうしてるのか。諦めてはいないと思いますが、どんな行動にでるのか…。

乾燥するのなら、上総にも乾燥しないようにクリーム塗るように言わなくちゃね。

Cally様コメありがとうございました☆

Re: これは鍵つきで 

鍵コメC様こんばんは☆

ありがとうございます。いろんな経緯でこちらに訪問してくださる方がいます。

去年書き始めた頃から見ていてくださっている方もいらして、本当にありがたい限りです。みなさんに楽しんでいただくなんて事は無理でしょうが、同じような気持ちで読んでいてくださるみなさんに失礼のないように頑張って行きます。

昨日はダメデしたけど…。今日も怪しいのですが、遅れても更新出来るようにやってみます。

鍵コメC様ありがとうございました☆

Re: 外国は。 

ますみ様こんばんは☆

そうですね。イギリスで部屋を探す時がベッドルームの数を打ち込んで探すようです。ちなみに上総の家は3ベッドの家です。

スーパーもピンきりで、階級によって行くスーパーが違うようですよ。すごいですね。

大阪も押し寿司があります。あの箱が欲しいと子供の頃に思いました。

ますみ様コメありがとうございました☆

Re: 心配 

鍵コメC様ありがとうございます。

昨日は病院に行って薬をもらってそのまま朝まで寝ました。記事はどうしても書く気にならなかったんです。ごめんなさい。

どうも精神的ってのはやっかいですね。調子が出ません。

今日は頑張ってみようと思いますが、UP出来なかったらごめんなさい。遅れてでも更新出来るように頑張って見ます。

鍵コメC様ほんとにありがとうございました☆

お見舞い 

リコメがあったので、安心しました。

体調が一番ですので、今日アップできなくても、大丈夫ですよ、と応援してくれてるみんなが思ってます。
ご無理なさらないで下さいね。
そして、続きを楽しみに待っています。

 

カズサとママのイギリス生活が始まりましたね!
海外で日本食を作るって大変ですよね~。調味料とか売っていても数は多くないでしょうから…。
そんな中でも楽しく、美味しく料理を使用とするカズサ母子に好感を持ちます!食は全ての根源ですからね。

ワタシは今、腰痛に苦しんでます(>_<)毎年この時期に悪化します…ホント、イヤになります。

誰でも痛みや苦しみはイヤなものです。だから少しでも軽くしたいですよね!←痩せろ~っっ!!って声が方々から聞こえますが(汗)

ワタシはRin様の今回のお話が、Rin様の内側から滲み出るような感じがして大好きです♪作る、と言うよりは『生まれる』と言う感じがします。

ご自身の納得の行くように、書きたいように書いてください。それを待っております。

ワタシもいつもつまずいてばかりです(^-^; でも転んでも立ち上がって、歩み続けたい…Rin様、一緒に歩んで行きたいですね!



Re: タイトルなし 

waka様こんばんは☆

ありがとうございます。

腰大丈夫ですか?私も腰痛持ちなので辛さはわかります。仕事場では腰痛ベルトがかかせません。

リハビリで腰の牽引などしてますが、忙しくてそれさえも行っておらす。頚椎圧迫のせいで、最近は左手が痛くて…。頚椎は一生つき合わないといけないので、リハはマメに通わないといけないんですが、忙しくなると遠のいてしまってだめですね。

今回のお話、イギリスまで飛んでしまう事になったので、反感を持たれた方もいたかもしれませんが、そんなにいいようにハピエンになるかって考えて、イギリス編に突入してしまいました。

良太にも冷静に考えて欲しく、それでも上総がいいんだと思ったら行動に出るだろうし、上総はそんなに簡単に諦められるのかって考えて、二人の絆を強くしたいんです。この感情は確かに「生まれた」ものですね。

皆様をおきざりにしているのかもしれませんが、納得のいくように書かせていただくつもりです。『やさしいKissをして』の二の舞にはしたくないので。

waka様ありがとう。カメの歩みですが、転んでも立ち上がって歩いて行きたいです。今回のように手を差し伸べてくださるwaka
様に感謝いたします。

waka様コメありがとうございました☆

Re: お見舞い 

蝶丸様へ

お返事が遅くなって申し訳ありません。

今日はお言葉に甘えて、更新をお休みさせていただく事にしました。

無理やり書いても、納得のいくものは書けないと思いますので。

お見舞いありがとうございます。優しさが身に染みます。

蝶丸様、本当にありがとうございました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [キミが思い出になる前に57]へ
  • [更新お休みします。]へ